スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅人

『マレー蘭印紀行』、『どくろ杯』、『ねむれ巴里』の作品を遺した金子光晴が見たマレー半島の少しだけ覗くことができてよかった。
10代のころに憧れた詩人のあとを少しだけ訪ねることができました。
ちょっと金子光晴を気取れた旅行でした。

今村昌平の女衒も昔のアジアの日本人を描いています。
アジアの日本人街って、ほんとに憧れます。
外国で暮らす日本人って何なんですかね。。。
僕はなんで子供のころから外国に憧れたんでしょう。
中学一年生のころにベッドの中で地球の歩き方アメリカを読んで熱くなっていました。
行けもしないアメリカ旅行のルートを作っていました。
妹尾河童の河童が覗いたヨーロッパ、河童が覗いたインドも愛読書で、
山口文憲の香港、旅の雑学ノートや玉村豊男のパリ、旅の雑学ノートで将来の旅行の
準備したりしてました。
子供のころにやりたかったこと、できてるのかなあ、、
旅行ならばいつか終わりも来るんでしょうか。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://cafehotelsilver.blog58.fc2.com/tb.php/695-d1003594

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

eldeseo

Author:eldeseo
19才のときに外国に飛び出しました。もう20年以上外国暮らしです。不思議です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。