スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あせらずに

あと一ヶ月ちょっとでオープンになってきました。
工事はそんなに進んではないです。
イステーブル、キッチンで使うものはだいたい揃う感じです。
大きいのは電気工事とトイレとキッチンになります。
大きなフードを買ってしまったのでそれの設置とダクトの取り付け大変そうです。
予算はやっぱりそれなりにかかってきそうです。
まあこれはしかたないかなと思っています。

トイレ、キッチン、電気関係はめんどうなので業者を入れようかなと思っています。
規模が大きいので今までみたいに全部自分たちでっていうのが難しくなってます。
お金かかるなあ。

イステーブルは全部いつもの安めのアンティークではなく、今回は少し無理してヴィンテージものも
入れてみたいです。まああくまでもアクセントです。
違うテイストも入れていかないとおもしろくないかなあと思っています。

きれいな壁紙と色のあるイステーブルを少し置くことで温かみが出てくると思います。

あせりすぎてやばいなあと思っていたら、なんていうのかなあ、、嫌なスローモーションみたいな
ちょっと止まってしまってるような状態に陥っています。
来週くらいから一気に工事始まると思うし、そのときにはまた勢いがついてくると思います。

しかし、、、大きな店舗は大変です。
スポンサーサイト

なかだるみかな

カフェは順調に売上げを伸ばしていてもう3人でもぎりぎりまわせるかどうかっていうくらいお客様が入るようになってきました。うれしいですね、カフェの激戦区で生き残れるっていうことは。
一日50から60人平均です。
誤算ではありませんが、やはり日本食メインにはなってしまいました。コーヒーメインは難しい。。
売上げの6割以上は日本食になっています。7割かも。
2階も貸してあげるって言われてもちょっと遅いな。

アクセサリーのほうもこれが順調なんです。
卸し先も増えていて。

でも今のメインの2店舗目がまだまだなので考えてばかりでしんどくなってきました。
工事も進んでるけど、内装のアイデアもなかなか決まらないし。
いやあ、、しかし、、、大きな店舗って何から何まで大変だ。

来週やっと許可の申請。
ふつうに下りてくれればいいけどな。

たまには

ときどき吉田拓郎がむしょうに聞きたくなります。

胃が痛い、、、

まだぜんぜん進んでませんけど、気ばかりが焦り、胃が痛いです。
とりあえず翔太くんと大工のチュチョでこつこつやってもらってます。
向かって左側の壁はばっちりきれいにしてくれっていうファルコンの意見を取り入れてきれいにしました。左側は壁紙を貼る予定です。
天井はコンクリート打ちっぱなしできれいとは言えない状態です。できれば黒く塗ってしまいたいけど
ファルコンはそのまんまにしたいみたいです。
コントラストをはっきりと出してわざとやっていることをわかるようにしたいって言うことらしいです。
アイデアは好きです。
大胆なアイデアはひっぱってもらわないと自分たちだけではおとなしくなってしまうのでだめですね。
思い切りのいいデザインはいいです。
ファルコンが病気でプレゼンをまだやってもらってません。
まあまだまだ水回りや電気の工事もあるし焦らなくてもいいんだけど。

作家+すし職人

友達で作家さんの大倉直さんがすしの指導で3ヶ月間も来てくれることになりました。
うれしいです。
すしに限らず、いろんな料理教えてもらいたいです。

今日から壁をきれいにし始めました。

明日はヨッシーさんと打ち合わせ。
楽しみです。
どこまで取り入れさせてもらえるかな。

午前中、カフェ用のいろんなものを見に行く。
とても大きな、なんていうのかな、料理のときの煙用のステンレス製の、あー名前わかりません。
ダクトの手前の煙を吸う部分です。
それを発見。ちょっと高いけど形がきれいです。
元大統領のおうちのキッチンで使われていたものです。
おもしろいですね。
あと、古い古い形のきれいな洗面台とその台を30個くらいかな、見ました。
2個か、3個は買います。
あとは古い木とか木製の金庫とか、いろいろ。

明日は12人がけの5メートル×2メートルのテーブルを見に行きます。
楽しみです。
無垢なら最高ですが。
これは観光省のえらいさんが使っていたものです。
どういう経緯で手に入れているのかはわかりません。
相場よりはもうすごく安いです。
メキシコは相席ってあんまりないような気がしますが、カフェでひとりとかふたりで来て相席っていうのもいいなあと思うのでこの大きなテーブルで相席をしてくれるかどうか試してみます。

いつも来てくれるフランス人のエマヌエルが朝カフェに来て、いろいろ話してくれました。
この地区ではなかなか許可が下りないって聞いてるから気をつけてっていうことと、
今、大きく出店する時期ではないと思うから、ほんとに気をつけてっていうことと。
「君たちのカフェが大好きだから変なことになってほしくないから言わせてください。」
って言われて、まあうれしかったです。
その後、彼のお店におじゃましてきました。(今日、彼が有名なデコレーターであることを知りました。)
美術館でいい作品をたくさん見てきた後みたいになり、相方とテンションが上がってしまいました。
慎重に、でも大胆に、やっていきます。
エマヌエルにももっと認められたいですね。
妥協せずにお店作っていきます。
もう始まってしまったので、進むしかありませんしね。

許可許可

今日も区役所行ってきました。
建築関係の許可の申請で。とりあえず一発でOKでした。
来週は一番大切な営業許可です。
これを超えたら一気に営業までいける予定です。
書類を持っていって審査もその場であります。
OKならその場でハンコを押してもらって終わりです。
あとは検査官が実際に店にやってくる時にきちんと法律を守っていれば大丈夫っていうことなんですが。
まあどんないちゃもんをつけてこられるはわかりません。

今日はCONDESAでいい雰囲気の中古家具を売ってる人でうちのカフェの近くで工房を持ってる人に
正面のガラスの部分を少し使わせてくれと言われました。家賃も払ってくれるらしいけど、まあ正面のガラス部分はちょっとさすがに貸せないかなあ、、

ひとつひとついろんな人に助けてもらいながらこなしていってます。
ほんとに人の助けがないとなんにもできないです。
ありがたいなあ、、、
あと一ヶ月くらいか、がんばります。
自分に言い聞かせてる感じです。

少しずつスタート

契約も終わり、解体工事は友達や旅行者の人たちに手伝っていただき3日で終わりました。
デザイナーと話したり、旅行者のご夫婦で建築やデザイン関係の方にも図面ひいてもらったりしてます。許可の申請の準備も同時に。
どういうお店にするのか、なんとなく見えてきました。
店名も決まりました。
MOGです。モグモグのモグです。
CAFETIN ALVAROOBREGONは却下になりました。
CAFETINで全部行きたかったけど、まあいいか。
今日はトルーカまでお皿とかカップ類の注文に行ってきました。
日系ブラジル人と日本人のご夫婦の工房です。
奥様は工房兼自宅の近くでおひとりで食堂をやっておられます。
満員でした。
以前タスコのカフェ用にも作っていただいていて、今のカフェでも評判がいいので新しいお店でも使わせていただくことにしました。
いいお皿いろいろ注文できました。

明日は久しぶりにお休みしようと思います。
一番きつい解体工事の時にはサンクリストバルで靴を作ってるみちひこくんが毎晩マッサージをしてくれたのでそこまで疲れることはなかったですが、さすがにカフェもやりながらになるので疲れますね。
楽しいけど。

アイデア

アイデア練ってます。
アートディレクター、画家、デザイナーなをしているファルコンがひとつ提案してくれました。
京都にあるカフェアンデパンダン。
http://www.kyoto-navi.com/detail/index_391.html

これからが、、、

昨日から許可関係の準備はじめました。
昨日は区役所で許可の申請にトライ。
あと3つくらい足りないものがありました。
今から税務署登録行ってきます。
これからが大変そうです。
ひとつひとつこなしていかないとなあ。
10数年間適当にしてきたことのつけがけっこう出てきそうです。
プロフィール

eldeseo

Author:eldeseo
19才のときに外国に飛び出しました。もう20年以上外国暮らしです。不思議です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。